カテゴリ:ミヤコドリ( 9 )

ミヤコドリ

 ミヤコドリのラストです。
d0185541_20454432.jpg


 こちらは成鳥2体ですね。
d0185541_20455486.jpg


 いつから入っているのか分かりませんが、かなりの長居組だったようです。
d0185541_2046320.jpg


d0185541_20461244.jpg


d0185541_20462111.jpg


d0185541_20463318.jpg


 ぜひまた来年もお立ち寄りください。 お待ちしております。
d0185541_20464111.jpg

by digitori | 2013-11-06 20:54 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 ミヤコドリの続きです。
d0185541_2227173.jpg


 ちょっと遠かったのですが、海側で2羽並んでくれました。
d0185541_2213265.jpg


d0185541_22131216.jpg


d0185541_2213201.jpg


d0185541_22132886.jpg


d0185541_22133685.jpg


d0185541_22134630.jpg


d0185541_22135485.jpg


d0185541_221422.jpg


d0185541_22281341.jpg


 もうちょっと続きます。
d0185541_2226222.jpg

by digitori | 2013-11-05 22:30 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 ミヤコドリです。
d0185541_22381634.jpg


 私達も無事見ることが出来ました。
d0185541_22383496.jpg


 天気は良すぎて申し分なかったのですが、その分液晶画面が見ずらくてなかなか難儀させられました。
d0185541_22384313.jpg


d0185541_22385265.jpg


d0185541_2239224.jpg


d0185541_22391647.jpg


 この場所は餌が豊富なようでいまだに居続けているようです。
d0185541_22392794.jpg


 でもそろそろ寒くなってくるみたいなので、もう旅立ちは近いでしょうか?
d0185541_22393630.jpg

by digitori | 2013-11-02 22:48 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

  ミ
d0185541_19443947.jpg

  ヤ
d0185541_19445477.jpg

  コ
d0185541_19451075.jpg

  ド
d0185541_19452885.jpg

  リン!
d0185541_19454023.jpg

 以上でこの日の鳥見は終了しました! おちかれさん!
by digitori | 2011-10-26 19:47 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 もういい加減いいのではないか? のミヤコドリです。 いささか主のわたくしと致しましても、少々写真を選びすぎてしまったなぁとは感じております。 最初から順番に選んで作っていったらこうなってしまいました。
d0185541_19513047.jpg

 まぁ、HPには厳選した写真を姉がちゃんと載せてくれると思いますが、ブログはただですし、鳥見の記録としても気軽にいっぱい残しておきたいと思っております。
d0185541_19514245.jpg

 それにしてもせめて5枚載せにすべきでしたね。
d0185541_19522366.jpg

 なので、あともう一回続きますよ!
d0185541_19524142.jpg

by digitori | 2011-10-24 19:54 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 しつこいほど続くミヤコドリです。 最初は警戒して砂影に隠れたりしていたミヤコドリでしたが、そのうち慣れたのか、餌を探しながらこちら側に寄って来ることもありました。
d0185541_21153671.jpg

 近づいてくれるのはとてもありがたいのですが、暫くするとモゾモゾと座り出し、周りを気にしつつも何だか寝る気満々のようです。
d0185541_2115491.jpg

 「えっ、そこで寝るの!?」  その頃には結構ギャラリーも増えて来ていたのですが、そんなことお構いなしのようでした。
d0185541_211622.jpg

 寝に入ってしまうと写真が撮れませんからね、起きるまでミユビシギや極近に居たダイゼンを撮らせていただきましょう!
d0185541_21161795.jpg

by digitori | 2011-10-22 21:16 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 合間合間のミヤコドリです。 でもさすがに書くコメントが厳しくなってきました。 (さて、どうしましょう!)
d0185541_19571070.jpg

 ミヤコドリは姉が以前から見たがっていた鳥の一つでした。図鑑では鵡川や石狩の記録がありましたが、なかなかそう簡単には見れないだろうと思っていたのです。 ちょっと足元のロケーションは悪いですけれど、念願の初見は叶ったのでとても良かったです。
d0185541_19572453.jpg

 姉が頭に持っていたイメージとしてはやはり群れでのミヤコドリが理想なのですけどね、これは道東まで行かなければ難しいでしょうね。
d0185541_19573868.jpg

 いつかゆっくりと時間を掛けて、道東へ鳥見ツアーに行けたらいいのですが、きっとその頃にはそんな余裕はないかもしれませんね!
d0185541_19575182.jpg

by digitori | 2011-10-20 20:06 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 再びミヤコドリです。この個体は幼鳥のようです。 幼鳥は嘴の先が若干黒くて、背中の色が真っ黒ではなく薄いのが特徴のようです。
d0185541_2028610.jpg

 どうでしょう、言われてみれば幼そうな顔をしているのかな? それとも若干老け顔ですか?
d0185541_20281999.jpg

 ミヤコドリは二枚貝に嘴を突っ込んで開いて食べるそうです。岩についた貝などは嘴を打ち込んで岩からそぎとるらしいですよ。 本来は本当に強い嘴の持ち主なのですね。
d0185541_20284043.jpg

 でもプラスチックはいくら強い嘴でも絶対に裂く事は出来ませんもんね。 もしかしたら、貝と間違って突っ込んじゃったのかな!
d0185541_20285452.jpg

by digitori | 2011-10-18 20:30 | ミヤコドリ

ミヤコドリ

 噂のミヤコドリです。 少し前のブログにミヤコドリとアジサシを載せている方が何人かいらっしゃたので、もしかしたらまだ見られないかなと薄~~く期待して行ってみました。 結果、運良くどちらも見られたのですが、このミヤコドリを撮っている時に徐々に人が増えてきて、皆さんのお話から、ミヤコドリはこの個体の他にもう1羽いるという会話が聞こえてきました。
d0185541_20122819.jpg

 どうやらその1羽は嘴にリングのようなものがはまっており餌が採れないという話のようでした。 その後その個体の写真は新聞の一面に載り、リングのようなものはカミソリの替え刃だったということが判明し、その痛々しい姿が今でも目に焼きついております。 でもこの時は単純にミヤコドリの初見初撮りを大変嬉しく思って写真をたくさん撮りまくっておりました。
d0185541_20123947.jpg

 私は替え刃のはまった個体は結局見ずに終わったのですが、姉が逆光のシルエットで嘴に何かはまっているミヤコドリをしっかり撮っていました。あの場所にちゃんといたのですね。 言ってくれたら皆で喜んですぐ取ってあげるのですが、手負いでも最後まで人から逃げるのが野生の本能ですから、なかなか厳しいですよね。
d0185541_20125173.jpg
 
 それでもミヤコドリは初見初撮りです。渡り鳥でなかなか見る機会も少ないそうなので、ブログにはたくさん写真を載せようと思っております。 この個体も無事に渡って行ったでしょうか?
d0185541_2013836.jpg

by digitori | 2011-10-16 20:17 | ミヤコドリ