カテゴリ:クロツラヘラサギ( 3 )

クロツラヘラサギ

 クロツラヘラサギの続きです。
d0185541_20535279.jpg


 もう一度明るい時に撮り直したかったのですが、私達の2度目は残念ながらありませんでした。
d0185541_2054649.jpg


 横顔は意外に可愛い系のお顔と思いきや・・・・・
d0185541_20542036.jpg


 正面顔はゴリラみたい!?
d0185541_20543015.jpg


d0185541_2054433.jpg


 鳥は可愛いです。
d0185541_2054528.jpg


d0185541_20551116.jpg


 ぜひまた来年も入ってね!
d0185541_20552379.jpg

by digitori | 2016-09-03 21:04 | クロツラヘラサギ

クロツラヘラサギ

 クロツラヘラサギです。
d0185541_21183727.jpg


 前回はそれはもう遥か遠くでしたが、今回はそこそこの距離で運良く見ることが出来ました。 ありがたいことでございます。
d0185541_21185383.jpg


 もう夕方で暗かったけれど、何とか赤い目も確認できます。
d0185541_2119353.jpg


d0185541_21191732.jpg


d0185541_21193035.jpg


 もうちょっと続きます。
d0185541_21193836.jpg

by digitori | 2016-09-02 21:26 | クロツラヘラサギ

ヘラサギとクロツラヘラサギ (ああ、悲しき証拠動画)

 ヘラサギとクロツラヘラサギです。 訳あっての証拠動画でございます。

「まだヘラサギとクロツラヘラサギがいるよ」 と聞いてから更に2週間も過ぎていましたし、さすがにもう旅立っていないだろうと思いましたが、そこはまだ行ったことがない場所です。 お花見のついでとは言え、せっかく道東まで遠出して近くに行くのだから最後にちょっと寄ってみましょうと夕方ギリギリで到着いたしました。

 現地には迷彩のバーダーさん2人がいてもう夕方なのに??と思いましたが、普通に立ち話をしていて特に撮る風でもなく、まぁ私達も特に気せずお2人をスルーし双眼鏡で辺りを覗いて見ましたら、なんと、姉が、遠く~~~~~~にいるヘラサギとクロツラヘラサギをしっかり見つけてくれたのでございます。 
  「おお!! なんだ、まだここに居続けていたのかい!!」

 私は急いで車までデジスコを取りに戻り、来てみてラッキー!!とワクワク心躍りながらデジスコをセットし、さぁさぁピントを合わせましょう!!とレリーズを押してシャッターを反押し状態にさせようとしましたが、あれれ??何度押してもレリーズがびくともすんとも動かないのでございます。 これでは当然、シャッターも押せません。

 私は何が起こっているのかすぐには理解出来ませんでしたが、レリーズをよーーく見てみますと、手で押すケーブルの先の金具がへの字型にポキッと折れ曲がっておりました。(通常は真っ直ぐです) これではレリーズは動くはずもありません。
  「・・・あっっっ!!」

 ここで私もピンときました。 ここの前に車を降りた時、ドアを閉めようとしたら閉まらずにポンと軽く跳ね返ってきていたのです。 「あれ?」と思いましたが、何かあったのかなと見てみても特に何もない感じで、まぁたまたまだったのだろうとその時は気にもしていませんでした。

 しかしながら、ああ、もう、何てことでしょう。 この時にレリーズをドアに挟めて曲げてしまっていたのです。  デジスコを何年も使っていて、せっかくの遠出で、もういないと思っていたヘラサギとクロツラヘラサギを前にして、このよりによっての状態です。 ヘラサギとクロツラヘラサギは遠すぎるし、もう暗くなってきているし、レリーズを使わなければブレてしまって写真は絶対に撮れません。

 現地にいたバーダーさんも「タイマーを使えば?」とか色々アドバイスしてくれましたが、設定が分からず断念しました。(御親切にありがとうございました。お手数掛けました。)  結局、最終的な結論は証拠動画しかないと判断しました。 写真を撮れなかったのは非常に残念でしたが、それでもこれでまぁ何とかです。 これって一応初見にはなるでしょうか?


※ 高画質全画面にしないと違いが分からないかもしれませんが、動画も見てね!



by digitori | 2015-10-20 21:27 | クロツラヘラサギ