カテゴリ:ムギマキ( 3 )

ムギマキ

 ムギマキのラストです。  こちらは雌よりも胸の色が濃いので、たぶん雄の幼鳥ではないかと思います。
d0185541_20007.jpg


 さて、姉は少し離れた場所にいましたがちょうど私の真正面にいましたので、こっちこっち!と手招きして知らせてあげました。
d0185541_200955.jpg


 すると姉は何を思ったのか、ムギマキのいる林のど真ん中を通ってこちらに向かって来ようとしたのです。
d0185541_2001716.jpg


 「わ~~~ダメダメ!! ちゃんと迂回してよ~~~~!!」 と思わず声に出して言いましたが、姉は 「あ、そうなの?」 と言いたげな素っ頓狂な顔で戻って行きました。  折角見つけたムギマキを飛ばされてしまっては元も子もありません。
d0185541_2002542.jpg


 ついさっきまで一度は諦めたムギマキへ再び導いてくれたとても偉い姉だったのですが、すっかりいつもの間抜けな姉に戻っておりました。 
d0185541_2003499.jpg


 それでもいろいろタイミング良くムギマキを見られて本当に良かったです。
d0185541_200424.jpg


 私達はこうして地道に一種ずつコツコツとやって行きましょう。  (来年こそはぜひあれを・・・)
d0185541_2004925.jpg

by digitori | 2016-08-03 20:31 | ムギマキ

ムギマキ

 ムギマキの続きです。  こちらは雌になります。
d0185541_2040020.jpg


 教えていただいた場所に真っ先に向かいましたが、残念ながら鳥影など何もなく 「やっぱりダメかぁ・・・・」 と周辺をトボトボ歩いて最初にコサメビタキを撮った場所へ移動ししばし佇んでおりますと、すぐ横の林にシュっと飛んで来た数羽の群れが目に入りました。
d0185541_2040990.jpg


 「おっ、あれは・・・?」 枝がうるさくてハッキリと確認できませんが、もしかしてもしかしてあの感じはキビタキではなく・・・・焦って急いでデジスコで確認してみますと・・・・・ 「ああっ、ムギマキだぁ~~~!!」 でした。
d0185541_20401872.jpg


d0185541_20402724.jpg


 まだ続きます。
d0185541_20403513.jpg

by digitori | 2016-08-02 20:57 | ムギマキ

ムギマキ

 ムギマキです。  ようやくようやくようやく、こうしてちゃんとしたお姿を拝見することが出来ました。
d0185541_20593058.jpg


 今までは証拠写真にもならないくらい遥か遠~~~~~~くの豆粒の、しかもコンデジで撮った粗々ムギマキしか見たことがありませんでした。
d0185541_20594389.jpg


 じつはこの日の目的はこのムギマキだったのですが、出現場所へ行っても姿を確認できず、人も多かったのでこれはダメだと諦めて場所を移動していたのです。
d0185541_2059513.jpg


 ところが移動2カ所目で超御奇特な方が姉にムギマキの情報を自ら進んで教えてくださり、姉もピンポイントの場所を逃さずにしっかりと聞き出してくれました。 (偉い!)
d0185541_210195.jpg


 その横は確かに通ったけれど、寄ることはせず素通りしていた場所でした。
d0185541_2101259.jpg


 「もうこれは行くしかないでしょう!!」  と、私達はふたたび舞い戻ってきたのでございます。
d0185541_2102375.jpg


 まだ続きます。
d0185541_2102971.jpg

by digitori | 2016-08-01 21:40 | ムギマキ