<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ムナグロ

 全部載せるといっても今回でもう最後なんですけどね。 今度はぜひ天気のいい日に見てみたいものです。
d0185541_19535099.jpg

 また来年ここで見られるでしょうか? 見れるといいですね!
d0185541_1954869.jpg

by digitori | 2011-09-30 19:55 | ムナグロ

ムナグロ

 ダイゼンの群れの中に黒っぽい個体がいるのを姉が見つけました。ムナグロです。 後ろのダイゼンと比べてみるとムナグロの方がちょっと小さいのですね。 よぉーし、ムナグロの夏羽は初見ですのでここでも気合が入ります。(撮るぞーー!)
d0185541_19412989.jpg

 しかしちょうど雨がポツポツ降り始めてとても暗いのです。風も強くなってきてデジスコがぶれてしまいます。 でも折角のいいチャンス、これは何としても活かせなければ!!
d0185541_19414859.jpg

 運良くこのムナグロはあまり動かずにいてくれていたので、雲台を固定して数打つからどうか当たてくれ作戦の決行です。 連写の遅いデジカメなのでかなり厳しかったのですが、何とか撮れていたものをすべて載せようと思います。
d0185541_1942337.jpg

by digitori | 2011-09-29 19:42 | ムナグロ

ハマシギ

 メダイチドリに混じってハマシギもいました。 ハマシギは冬羽の時の写真は撮ったことありましたが、夏羽はまだありませんでした。お腹が黒いのが特徴ですよね。 もっとこの腹黒をたくさん撮りたかったのですが、ちょこちょこ動いてくれてピントが全然あいません。
d0185541_2153544.jpg

 これは上空をヘリが飛んでいた時に撮れた数少ないショットです。 真上は首を横にかしげて見るのですね! かわゆすですね!
d0185541_2155090.jpg

by digitori | 2011-09-28 21:11 | ハマシギ

メダイチドリ

 ウミネコの次はメダイチドリです。 今まで見たチドリ系と言えばコチドリだけでしたので、メダイチドリは嬉しい初見の2種目となります。当然撮影にも自然と力が入りますね。私達の気持ちも高揚しております。
d0185541_1958879.jpg

 しかし後で分かったことですが、ここで一番多く見られたのはこのメダイチドリでして、メダイチドリは警戒心も少なく結構近くまで寄って来てくれちゃうしですね、ここに来ればほぼ必ず見られるということで、まぁそうなってくるとですね、回を重ねて行けばですよ、当然撮影にも力が入らなくなってくるのは否めませんですな。
d0185541_19581957.jpg

 でもこの日はまだ初日ですから、ビシバシ撮りまくっております! わたくしたちまだまだ新参者でございます!
d0185541_19583535.jpg

by digitori | 2011-09-27 20:02 | メダイチドリ

ウミネコ

 ユリカモメを撮っていたら、ウミネコが車のすぐ側までやって来てじっーーと佇んでいます。 その警戒心のない佇みぐあいが何とも言えず、「なに?チミも撮って欲しいのかい?」と言って撮ってあげました。 どうでしょう、モデルさんとしては喜んでいただけたでしょうか?余計なお世話ですか?
d0185541_1958778.jpg

by digitori | 2011-09-26 20:10 | ウミネコ

ユリカモメ

 ダイゼンが飛んで行ってしまったあと、次なる被写体となったのはカモメの一群の中にユリカモメが混じっているのが見えました。 ユリカモメを見るのは結構久しぶりな気がします。 本当はお顔が真っ黒な夏羽のバージョンが希望だったのですが、もう殆ど白くなってしまってますね。
d0185541_21254333.jpg

 ユリカモメはカモメの中でも小さくてちょっと可愛い系に入ると思うのですが、目が逆光で黒く潰れてしまって写真はイマイチだったでしょうか?
d0185541_2126348.jpg

 でもこう並んじゃうとチミは十分可愛いですな!
d0185541_21261728.jpg

by digitori | 2011-09-25 21:27 | ユリカモメ

ダイゼン

 この日は時間があったので、ようやく常々行こう行こうと思っていた場所に初めて来ることが出来ました。 もう着いてそうそうビックリですよ。その辺にダイゼンいまくりじゃあないですか! しかも群れです。 この素晴らしすぎる状況を見てなんでもっと早くここへ来なかったのか!!!と強く後悔したのは言うまでもありません。
d0185541_2085368.jpg

 もうすっかりお気に入りの場所になってしまいました。この場所は本当に素晴らしいです。 今のところはまだコツコツとですが、新たなフィールドが増えていくのはとても嬉しいことです。 まだ全然下手くそですけど、デジスコも思いきって(姉が)買ってくれて良かったです。やはり一枚でも撮れていたら嬉しいですもんね。  よぉぉーーーし、来年はもっと早くからここに来るぞーーぅ!
d0185541_209373.jpg

by digitori | 2011-09-24 20:16 | ダイゼン

ハヤブサ

 ハヤブサの狩の始まりです。ハヤブサはシギやカモたちを蹴散らせながら追いかけています。シギやカモが綺麗な塊の群れになって逃げ惑う姿は遠くから見ても非常に壮観で見とれてしまいますね。 飛翔シーンは私のデジスコの腕ではとても無理ですので、撮る気はまったくありません。波のようにうねて飛び回るシギやカモの群れを遠くから楽しんでいました。
d0185541_2012972.jpg

 しかしなかなか狩は上手く行かないようで、失敗のまま奥の方の塀へと消えて行きました。かなり遠くてその塀に止まっているのか肉眼では確認出来なかったのですが、そのまま外へ飛んで行ってしまった感じもありませんでした。
d0185541_2014578.jpg

 私達は相変らずシャッターすら押せないまま歩を進めていましたが、遠くの塀の上に何かが止まっているのが見えました。 あ!先ほどのハヤブサです! やはり消えた塀にずっと止まっていたのですね。
d0185541_202332.jpg

 どれどれ、ようやくデジスコの出番がやって参りました。ちょっと遠かったのですが、何とか証拠写真よりはマシな写真が撮れました。 某掲示板ではハヤブサの幼鳥と書いてありましたが、この個体もそうなのでしょうか? このハヤブサは狩が成功しないままこのあと飛んでいなくなってしまいました。 さて、私達もハヤブサ同様次の場所へと移動しますよぅ。
d0185541_203166.jpg

by digitori | 2011-09-23 20:07 | ハヤブサ

ハヤブサ

 もっと近くで撮れるシギはいないかと一周してみましたが、皆ド真ん中に位置していてとても遠いです。 それに、何だかシギの方向に歩いて行くだけでどんどん遠くへ逃げて行くような気配が・・・気のせいか?・・・感じられます。 何だか今日のシギはかなりピリピリと敏感な雰囲気です。前回はこれくらいでは殆ど逃げなかったのですけどね。
d0185541_19582768.jpg

 うぅーーーむ、ちょっと歩き回るのは失敗だったかなぁ。でももうここまで来ちゃったら、引き返すより回ってしまった方がいいからなぁ。 と、やや後悔気味に歩を進めて行くと、鳥達が一斉に私達とは反対側へ向かって飛んで逃げて行きました。
 えええ~~~~~っ!? これも私達が原因なのかぃ!!?
d0185541_19584425.jpg

 がーーーん、何もそこまで私達を嫌って逃げ回らなくても~~~~!と最初は思いましたが、何やら様子が違うようです。 何かが鳥達に向かって飛んでおります。  おおおお、これはもしかして!!!
d0185541_19591329.jpg

 ソワソワしている原因はどうやらこのハヤブサだったようです。 (次回に続く!)
d0185541_195928100.jpg

by digitori | 2011-09-22 20:05 | ハヤブサ

トウネン

 9月の3連休、まずはいつもの場所からチェック開始です。 直前まで雨模様だったお天気のせいもあるかもしれませんが、ここは去年ほどの賑わいはないようで、探鳥会の人たちが続々と到着するまでギャラリーは誰もいませんでした。昨年なら考えられないことですね。
d0185541_1929389.jpg

 それでも少なめではありますが遠くに鳥影もあります。 すぐ近くまで来てくれたトウネンの群れを撮ったあと、とりあえず一周してみることにしました。トウネンのように近くまで来てくれたらいいのですが。
d0185541_19295142.jpg

  おしりーー!
d0185541_1930478.jpg

by digitori | 2011-09-21 19:32 | トウネン