<   2012年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

コミミズク

 コミミズクの続きです。 丸呑みする寸前のコミミです。ネズミの足と尻尾が見えますね。
d0185541_20512213.jpg

 そして、パクっと一口で終了です。
d0185541_20513524.jpg

 獲物は味わうというよりお腹を満たすという感じなのでしょうか。
d0185541_20514985.jpg

 そしてその後すぐまた獲物探しの飛翔にいそしんでおりました。
d0185541_2052478.jpg

 野性の世界、生き抜く為ですね。
d0185541_20521533.jpg

 そうそう、捕食シーンといえば、同じ日にこんな画像も撮れていました。
d0185541_20522875.jpg

 ひどい画像ですが、ハイイロチュウヒの雌でしょうか?
d0185541_20524156.jpg

 写真を撮っている時はネズミでも食べているのかと思っていましたが、画像編集してみると毛がフサフサしているのが見えますね。 なんでしょう、キツネかな?ちょっと気持ち悪いですね!
d0185541_20525726.jpg

by digitori | 2012-01-31 20:54 | コミミズク

ホオジロ

 と、コミミの前にホオジロの続きです。 この翌週にもホオジロの群れを見ることが出来たのですが、写真は暗くてうまく写せませんでした。
d0185541_2061619.jpg

 でもこの時期に小鳥の群れの姿を見ますと、 「あっ! ツメナガ!!」 と必ず叫び
d0185541_2063136.jpg

 「なんだ違った! ホオジロか!」 と大変失礼なことを言っております。
d0185541_2064222.jpg

 だから本命には再び会うことは出来ないのでしょうか。 綺麗に撮れるならホオジロでもありがたいのですけどね。
d0185541_2065327.jpg

by digitori | 2012-01-30 20:09 | ホオジロ

コミミズク

 コミミズクです。 この日はネズミの捕食シーンを見ることが出来ました。
d0185541_21535579.jpg

 これを見る限りは愛嬌とか可愛さしさとかは微塵も感じられません。
d0185541_2154948.jpg

 獲物をブチブチ引きちぎって、最後は丸呑みしていました。
d0185541_21543146.jpg

 その丸呑みの画像は次に載せようと思います。
d0185541_21544252.jpg

 それでも、こんなにサービスしてくれる猛禽類はコミミしかいません。大人気になるのも頷けますね。
d0185541_21545449.jpg

by digitori | 2012-01-29 21:55 | コミミズク

オオワシ

 オオワシのラストです。 この後、姿は見かけても、写真には撮れていません。 では久々にいきますよぅ。
d0185541_2092040.jpg

  オ
d0185541_209384.jpg

  オ
d0185541_20101242.jpg

  ワ
d0185541_20102855.jpg

  シン!
d0185541_20104137.jpg

by digitori | 2012-01-28 20:11 | オオワシ

ホオジロ

 日付変わって、たぶんホオジロの雌です。 最初鳥影を見た時は、「あ!ツメナガホオジロだ!」と思って焦ってデジスコを用意し、距離も近かったものですから、それはもう撮る気満々でございました。
d0185541_19572422.jpg

 でも液晶で見てみますとなんかちょっと違います。 「ん? これはホオジロか・・・?」 と思った通り、ホオジロの雌のように思われるのですが、如何なものでしょう?
d0185541_19573638.jpg

 ホオジロはここの場所とは多少違いますが、群れでいるのは一度見かけておりました。ここには一羽しかいなかったのですが、群れからはぐれてしまったのでしょうかね。
d0185541_19574745.jpg

 逆光だったのが残念ですが、近くで撮れて良かったです。
d0185541_1957598.jpg

 たぶんホオジロの雌です。
d0185541_195881.jpg

by digitori | 2012-01-27 19:58 | ホオジロ

オオワシ

 オオワシまだ続きます。 オオワシは多い時には点々と止まっていて、こんなに多くいたのかと驚いてしまいましたね。
d0185541_2036161.jpg

 上空で旋回しているのもよく見かけるのですが、飛翔シーンは大抵姉の一眼にお任せで、私はただ見ている事が多いです。
d0185541_20362861.jpg

 でも今後はチャンスがあればデジスコでも狙ってみようかなと思っています。
d0185541_2036413.jpg

 稀に変わった鳥も飛んでいるかもしれませんしね。 (確かに侮れません)
d0185541_20365397.jpg

 ただデジスコを車から降ろして立てる間に遠くへ行ってしまう事が多いので、結局面倒臭がって立てない事が多いです。 実際とてつもなく面倒なんですよね。それでも最近はそれなりに慣れてはきたのですが、気力がない時はまったく動けません。
d0185541_20371318.jpg

by digitori | 2012-01-26 20:38 | オオワシ

コミミズク

 コミミズクの続きです。 ここのポイントはあまりにも有名で年々見に来る人が多くなっているみたいですね。
d0185541_2010748.jpg

 明らかに 「ここに止まるように」 と建てたのであろう木の杭も見受けられました。
d0185541_20102346.jpg

 確か、昨年はそこに何もなかったように記憶しています。
d0185541_20103622.jpg

 見に来る人の性質も、これからどんどん変わってくるのでしょうか?
d0185541_2010479.jpg

 それはちょっとドキドキですね。
d0185541_2011752.jpg

by digitori | 2012-01-25 20:14 | コミミズク

オオワシ

 オオワシの続きです。 とはいっても、もう書くようなコメントもないのですが・・・。
d0185541_2030698.jpg

 そうそう、オオワシは「肩白(かたじろ)」とも呼ばれているそうですね。
d0185541_20301820.jpg

 ふむふむ。
d0185541_20303071.jpg

 なるほどなるほど。
d0185541_20304238.jpg

 確かに、見たままですね!
d0185541_20305759.jpg

by digitori | 2012-01-24 20:32 | オオワシ

コミミズク

 コミミズクです。 遠くても、止まってくれればデジスコの出番となります。
d0185541_2016219.jpg

 この時の私は一番端っこでコミミが杭に止まるのを狙って待っていたのですが、姉からの 「地面に止まったよ。 こっち来る?」 のコールで一番端から真ん中過ぎ辺りまで歩いて行きました。
d0185541_20161595.jpg

 ちょい早歩きだったので、後半はゼーゼーです。 でもゼーゼーを周りに悟られないよう抑えながら歩き、「着いてすぐ飛ばれたら、かなり間抜けだなぁ」 と思いながらも歩き、どうにか飛ばれる前に到着することが出来ました。 (やれやれです)
d0185541_20163076.jpg

 距離はかなり遠かったのですが、何とかひとつでしょうか?
d0185541_20164658.jpg

 この日は飛翔シーンも少し撮ることが出来ました!
d0185541_20165845.jpg

by digitori | 2012-01-23 20:19 | コミミズク

オオワシ

 日付変わってのオオワシです。 最初の場所は結構近かったのですが、撮っているうちにさすがに飛ばれてしまいました。
d0185541_2035884.jpg

 しかし写真は載せませんが、デジスコで連写していたにも拘らず、オオワシの飛び出しはモモヒキのような足しか写っていなかったのには笑えます。 (連写遅!)
d0185541_2041191.jpg

 こちらは次の場所でのオオワシです。 最初に撮った個体と同じなのか分かりませんが、ほんのちょっと先に止まっておりました。
d0185541_2042374.jpg

 ここはかなり距離がありましたので、飛ばれることもなくじっくり撮ることが出来ました。
d0185541_2043531.jpg

 このオオワシもたくさん撮ることが出来たのですが、ちょっと画像編集の在庫が少なめになってきておりますので、多めのUPは一旦休憩しようと思います。
d0185541_2044898.jpg

by digitori | 2012-01-22 20:06 | オオワシ