<   2012年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

マガン

 マガンです。 お目当てのハクガンがにっちもさっちもどうしようもない状態でしたので、近くにいたマガンでも撮って帰りましょうかと代替えの被写体になってもらいました。
d0185541_20213745.jpg


 警戒させて申し訳ありませんが、ちょっとだけ我慢してくださいね。
d0185541_20214853.jpg


 ね!
d0185541_2022021.jpg

by digitori | 2012-11-30 20:24 | マガン

ハクガン

 ハクガンです。この日は遠路遥々ハクガンを見にやって参ったのでございます。 しかしながら現地に着いたのはお昼少し前です。さぁまずはハクガンのいる場所を探さなくてはと車を走らせていると、遠くで大量の鳥達が上空を乱舞しているのが見えました。その中に白い一軍もスコープで確認できました。あれは目的のハクガンに間違いありません!  ・・・ですが、「んんん!? あれは一体どの辺じゃーーーー!?」
d0185541_20293239.jpg


 やはりあれですね、まずは場所をきちんと把握してから飛翔していただけるのが理想ですよね。 それにはもうちょっと早く現地に着いていなくてはなりません。 上空から地上へ着地されると場所がさっぱり分からなかったのですが、あちこち探してやっと見つけたハクガンは、デジスコでもギリで厳しいとても遠い場所でまったりとしておりました。 

 正直、「せっかく来てこれか!」 とも思いましたが、この時点では見れただけでもまぁ良しとしなければいけませんね。 場所の感じもだいたい理解出来ましたし、来年はぜひ1泊かけて周辺もついでに散策してみなくてはと思っております。 まだ続きます。
d0185541_20294313.jpg

by digitori | 2012-11-29 20:31 | ハクガン

タンチョウ

 タンチョウです。 タンチョウは今年の初夏だったでしょうか、お花見目的で行った場所で偶然見たのが初めてのことでございました。
d0185541_20231998.jpg


 その時は、「タンチョウ、初めて見たねーーー!!」 と、興奮して喜びまくっていたのですが、それがまた場所を選べば、あっちにもこっちにもいるわいるわでビックリしてしまいました。
d0185541_2023163.jpg


 この日見ただけで、いたのは延べ10羽ほど。付近の方たちにとっては珍しくも何ともないというような感じでございました。 おのぼりさんとしましては、もちろん撮りまくりでございます。この日の目的はタンチョウではなかったんですけどね。 まだ続きます。
d0185541_20233792.jpg

by digitori | 2012-11-28 20:26 | タンチョウ

バン

 バンです。 バンの幼鳥です。
d0185541_2181050.jpg


 今年はお花見が忙しくて、なかなかバンを見る機会が作れませんでした。
d0185541_21825100.jpg


 こういうのもタイミングですからね。時期がうまく合わないとダメですね。
d0185541_2183451.jpg

by digitori | 2012-11-27 21:09 | バン

オオジュリン

 オオジュリンです。 オオジュリンは河川敷のイメージが強いのですが、この個体は海岸の近くにおりました。
d0185541_20211922.jpg


 なかなか草陰から出て来てくれなくて草被りで難儀しましたが、どうにか撮れていたものをUPします。
d0185541_20211880.jpg


 でも考えてみれば、オオジュリン、今年はこれっきりだったかもしれません。
d0185541_20213821.jpg


 河川敷あまり行かなかったからね!
d0185541_20213742.jpg

by digitori | 2012-11-26 20:23 | オオジュリン

ホウロクシギ

 ホウロクシギのラストです。 思い起こせば、この時がちょうど鳥見のピークでしたね。
d0185541_2011856.jpg


 あとは段々大人しくなって行くと思いますが、でも今年はいい出会いも出来ましたし十分満足です!
d0185541_2013173.jpg


d0185541_2013943.jpg


d0185541_2014915.jpg


d0185541_2015750.jpg


d0185541_202549.jpg


d0185541_202165.jpg

by digitori | 2012-11-22 20:04 | ホウロクシギ

ホウロクシギ

 ホウロクシギの続きです。  申し訳ありませんが、まだもう少し続きます。
d0185541_20285691.jpg


d0185541_2030583.jpg


d0185541_20294232.jpg


d0185541_20305422.jpg


d0185541_20301569.jpg


d0185541_20312348.jpg

by digitori | 2012-11-21 20:32 | ホウロクシギ

ホウロクシギ

 ホウロクシギの続きです。 遠くて逆光で苦労しながら撮っていると、ホウロクシギを含む鳥達が一斉にわーーーっと飛び立ってしまいました。
d0185541_20515142.jpg


 「何事か!?」 と思っていると、どうやらハヤブサが飛んできたようです。
d0185541_20512882.jpg


 いつもならまだ数回しか見たことがないハヤブサも大歓迎なのですが、この時はやっと見つけたホウロクシギを撮り始めたところでございました。 わっと飛び立ったまま何処かへ行ってしまわれたら、もう残念無念で泣くしかありません。
d0185541_20521031.jpg


 私達は咄嗟に、「やめろ~~~~~~!」 「あっちへ行け~~~~~!」 と、飛んでいるハヤブサに向かって何とも大人げない罵声です。
d0185541_20514784.jpg


 結局ハヤブサは狩りに失敗し、ホウロクシギもちゃんと元の場所へ戻って来てくれました。
d0185541_2052285.jpg


 狩りに失敗し遠くに止まっているハヤブサも一応撮ったのですが、チラリとこちらを向いている視線が妙に悲しそうに見えたのは気のせいじゃなかったかもしれません。 勝手なこと言ってごめんなさいね。
d0185541_2052620.jpg

by digitori | 2012-11-20 20:54 | ホウロクシギ

ホウロクシギ

 ホウロクシギです。 この日は確か午後からの短い鳥見だったと思うのですが、人がいる場所を避けて人のいない場所へ場所へと進んで行ってみると、なんとずっと会いたかったホウロクシギが1羽そこに居てくれたのでございます。
d0185541_21194140.jpg


 ホウロクシギは今年、この数週間前になりますが、別場所でものすごーーーーーく遠ぉく~~~~~~~にいるのを初見だけはしていたのでございます。 でもそれは証拠写真にもならないくらいの遠さでありました。
d0185541_21194336.jpg


 ここでも最初は結構遠くて、折角のチャンスなのにどうにかならないものかとかなりジタバタしておりましたが、ポジションを決めて撮っているうちに少しずつ近づいて来てくれたようです。
d0185541_2120282.jpg


 ただ、西日がかなり強く真逆光でもありましたし、画面でピントが合っているかどうかよく分からなくて撮影はとても難しかったです。
d0185541_2120283.jpg


 それでも大変嬉しいホウロクシギですので、撮れるだけ撮って来ました。
d0185541_21202199.jpg


 頑張れへっぽこさん、でございます。  まだ続きます。
d0185541_21202129.jpg

by digitori | 2012-11-19 21:23 | ホウロクシギ

アカガシラサギ (冬羽)

 アカガシラサギのラストです。 最後はアオサギが低空で飛んできて、それに驚いたのか飛び立ってしまいました。
d0185541_22452725.jpg


 真っ白な羽の飛翔シーンもぜひ撮りたかったのですが、残念ながらボケボケで使い物になりません。
d0185541_22455169.jpg


 今後、もうこのような幸運な出会いは2度とないかもしれませんが、もし万が一、また御縁があるのならば、今度はアカガシラの夏羽をぜひ見てみたいものです。
d0185541_22454771.jpg


 でも北海道で夏羽の記録もちゃんとあるんですよね。 いつかそんな奇跡を楽しみにしております。
d0185541_22461055.jpg


d0185541_2246616.jpg


d0185541_22462774.jpg


d0185541_22462395.jpg

by digitori | 2012-11-17 22:48 | アカガシラサギ