<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ミヤマホオジロ

 ミヤマホオジロです。 カシラダカの群れに1羽だけ交っておりました。
d0185541_193951100.jpg


 今シーズンのミヤマホオジロは本当に出会う確率が高かったのですが、デジスコで雌は一度も撮れずじまいで終わってしまいました。
d0185541_1940738.jpg


 また来シーズンに出会えたら、雄雌で期待したいところでございます。
d0185541_1940132.jpg


d0185541_19402853.jpg


d0185541_19403285.jpg

by digitori | 2013-01-31 19:47 | ミヤマホオジロ

カシラダカ

 カシラダカです。 背景がゴチャゴチャしていたせいか、かなりクドめに撮れてしまいました。
d0185541_19594050.jpg


 枝に止まってすっきり抜けた写真とか撮れればいいのですが・・・・
d0185541_19595249.jpg


 そういうチャンスはなかなか活かせないのでございます。
d0185541_200334.jpg


d0185541_2001236.jpg


d0185541_2002389.jpg

by digitori | 2013-01-30 20:05 | カシラダカ

ハギマシコ

 ハギマシコです。 最初に見た時よりも数は減っていましたが、まだ前回と同じ木にいてくれました。
d0185541_19494881.jpg


 ただ最初の頃は木の実も豊富で、皆さん割とじっくり腰をすえてお食べの感じだったのですが、
d0185541_19495752.jpg


 今は残っている実も少なくなり、チョコチョコ動いて実を探し回っていたのでピントがとても難しかったです。
d0185541_1950832.jpg


 人通りのある歩道にも降りて餌をついばんでいたので、冬場の確保はなかなか大変ですね。
d0185541_19501888.jpg


 都会のハギマシコです。
d0185541_19502893.jpg


d0185541_19503499.jpg

by digitori | 2013-01-29 20:06 | ハギマシコ

ギンザンマシコ

 ようやく来ましたギンザンマシコのラストでございます。 この日は無事2ヶ所で見つけることが出来て本当に良かったです。
d0185541_19401940.jpg


 赤みの濃い雄も何とか見ることが出来ました。
d0185541_19403027.jpg


 この後もチャンスがあれば聖地へ行ってもっと真っ赤な雄を! と、密かに思っていましたが、週末のお天気がどうしても合わず、結局これは叶わぬ願いとなりました。
d0185541_19404130.jpg


 その代り、これがまた思わぬ場所で再び見る機会が訪れます。
d0185541_19405324.jpg


 これには正直ビックリいたしました。
d0185541_1941383.jpg


 それでは・・・・
d0185541_19411138.jpg


 地元のギンザンマシコでまたお会いいたしましょう!
d0185541_19411961.jpg

by digitori | 2013-01-28 19:56 | ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

 今度は次の場所のギンザンマシコの雌です。 距離が雄よりも近く、とても綺麗に撮ることが出来ました。
d0185541_20392745.jpg


 あまりにも近すぎて、尻尾の方がちょっと怪しくなっておりますけれど。
d0185541_20393641.jpg


 まぁまぁ、これはこれで良いでしょう!
d0185541_20394779.jpg


 もうちょっと続きます。
d0185541_20395666.jpg


d0185541_2040467.jpg


d0185541_20401495.jpg


d0185541_20402445.jpg

by digitori | 2013-01-26 20:44 | ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

 次の場所のギンザンマシコの雄です。 ここはメインストリートから若干離れていますので、路地の脇のスペースに車をちょっとだけ止めさせてもらいました。
d0185541_20331356.jpg


 こちらの群れは数羽の小さなグループです。 雄は1羽しかいませんでしたが、今まで見た中で一番赤の濃い個体です。
d0185541_20332469.jpg


 赤の濃い雄はやはり嬉しいですね!
d0185541_2033358.jpg


 ここは人通りも少なかったので、近くで撮ることが出来ました。
d0185541_20334373.jpg


 まだ続きます。
d0185541_20335128.jpg


d0185541_20335925.jpg


d0185541_20341297.jpg

by digitori | 2013-01-25 20:46 | ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

 ギンザンマシコの続きです。 枝の掛からない個体を探し探し撮っていましたら、突如群れがサッとばらけて動きはじめました。
d0185541_19383146.jpg


 見てみますと、ヒヨドリがやって来てどうやらギンザンマシコを蹴散らしているようです。
d0185541_1938423.jpg


 最初は隣の木に移ったり、反対車線に行ったり来たり、電線の上にも止まったりしていましたが、ヒヨドリの執拗な追いに根負けしたのか、ギンザンマシコは群れごと遠くへ飛んで行ってしまいました。
d0185541_1939141.jpg


 近くに降り立った風もなく、残念ながらもう追うのは困難です。 「でも時間的にもちょうど潮時だったんじゃない?」 と私達は満足し、スーパーでお昼を買い、最初に予定していた地域へは寄らずにここで戻ることにしました。
d0185541_19393100.jpg


 「いやぁー、それにしても今日は近場にして正解だったね!」 とホクホク顔で戻り始めると、これがまたほんのちょっと進んだところでまたしてもギンザンマシコを発見! (またいたーーーーー!!)
d0185541_19391870.jpg


 ああなんてしつこいかな、こうしてまだまだギンザンマシコは続くのでございます。
d0185541_1939218.jpg


d0185541_19393493.jpg


d0185541_19393725.jpg

by digitori | 2013-01-24 20:00 | ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

 ギンザンマシコの雄の続きです。 群れを見つけたのはいいのですが、街中で大変なのはやはり駐車ですね。 でもここは運良くすぐ隣に大型スーパーがありましたので、そのまま飛び込んで駐車させてもらいました。 (買い物は帰りにいたしましょう!)
d0185541_19481280.jpg


 急いで歩いて行きますと、おりますおります、街中のギンザンマシコでございます。 全体の群の数は数えなかったのですが、雄だけでも4羽ほどいるようでした。
d0185541_19481761.jpg


 でも手持ちの姉ならまだいいのですが、この街中の人通り・車通りのある歩道に三脚を立てて撮るのはかなりの勇気が要ります。 最初は雪が降っていたこともあり、私は少し離れた某店の軒下でひっそり撮ることにしました。
d0185541_19483329.jpg


 個体によって色の違いがあるようですが、より薄い方が雄の幼鳥となるのでしょうか?
d0185541_19483889.jpg


 まだ続きます。
d0185541_19485374.jpg


d0185541_1949050.jpg


d0185541_19491562.jpg


d0185541_19491967.jpg

by digitori | 2013-01-23 20:04 | ギンザンマシコ

ギンザンマシコ

 ギンザンマシコの雄です。 前回は雌しか見られませんでしたが、今回は雄もしっかり見ることが出来ました。
d0185541_2002064.jpg


 やはり真っ赤な雄がどうしても見たくて、この日は思い切って聖地へ遠出しようかと思っていたのですが、前日の皆さんのブログなどには近場のギンザンマシコが立て続けにわさわさとUPされていました。
d0185541_2003151.jpg


 んんん~~、これにはやはり気持ちがとても揺らぎます。 そしてかなり大雑把ながら地名もひとつだけ見ることが出来ました。
d0185541_2004185.jpg


 見れるなら遠出よりもやはり近場がいいなぁ!と、地図を見ながら自分なりにルートを決めて、最終的にその地域を目指すことにしたのでございます。
d0185541_200517.jpg


 ところがラッキーな事に、そこまで行くこともなく途中でギンザンマシコを発見!! (いたーーーーーー!) その群れの中には赤い雄も見られました。
d0185541_201044.jpg


 ここの雄は聖地のように燃えるような赤とは言えませんが、それでも嬉しい初見でございます。
d0185541_201827.jpg


 もちろん、まだ続きます。 それはもうがっつりと!
d0185541_2011718.jpg

by digitori | 2013-01-22 20:28 | ギンザンマシコ

ミヤマホオジロ

 ミヤマホオジロの雄です。 たいした写真ではないのですが、これを間に入れておかないと、この後が怒涛のギンザンになってしまいます。
d0185541_2354989.jpg


 せめてもうちょっと綺麗に撮れていたら良かったのですが、快晴の雪の上は難しいですね。
d0185541_236068.jpg


d0185541_2361294.jpg


d0185541_2362856.jpg


d0185541_2363776.jpg

by digitori | 2013-01-21 23:12 | ミヤマホオジロ