コチドリの幼鳥

 コチドリの幼鳥です。何か他のチドリかなと期待したのですが、コチドリの幼鳥のようです。 地味にチドリ系ってコチドリ以外ほとんど見たことがないんですよね。
d0185541_1515420.jpg

 そういえばコチドリって、ヒナの時に親から警戒音を発せられると何があってもその場に体を伏せたまま絶対に動かないそうですね。ブログにUPされた画像を見たことがありますが、その姿があまりにも可愛いすぎて参ってしまいました。
d0185541_15151716.jpg

 そいういチミもかつてはそうだったのかい? そうなのかい?
d0185541_15153068.jpg

# by digitori | 2011-08-21 15:16 | コチドリ

トウネン

 お馴染みのトウネンです。トウネンもかなり近くまで寄って来てくれました。 ここは近くで撮れてとても良かったのですが、近ければ近いほどロケーションが悪すぎなのが目立ってしまいますね。 (あまり下は見ないように)
d0185541_2114259.jpg

 トウネンはちょこまかとして近いけれどなかなかピントが合いませんでした。あまりにも近すぎてフレームアウトも早かったりと、近すぎるのも良し悪しですかね。
d0185541_212692.jpg

 でもどーーしても近いものを優先的に撮ってしまいます。 へっぽこさんだから!
d0185541_212238.jpg

# by digitori | 2011-08-20 21:03 | トウネン

サルハマシギ

 サルハマシギです。初見です。 姉が「遠くに黒っぽいのがいる」と見つけ、近くにいた鳥見の男性に聞いてみたらサルハマシギでした。 いや、じつはこの鳥見の男性、私達の他に誰もいないと思い込んでいたので、ふっと土手の上を見たらいつの間にかいらっしゃってちょっとビックリしてしまいました。姉とアホな会話でもして聞かれていなかったかかなり心配です。大丈夫だったでしょうか・・・?
d0185541_1942218.jpg

 さて、嬉しい初見ですが、遠い上に天気が非常に悪く証拠写真程度にしか撮れなかったのが残念ではあります。 本当は赤い色(夏羽)をしているのですが、遠いせいで黒っぽくしか見えなかったのですね。
d0185541_19424590.jpg

 今度はぜひ天気のいい日に見てみたいものです。 遠くが得意なデジスコですが、できればより近くでお願いいたします。
d0185541_1943325.jpg

 デジスコなのに極近で撮る! これヘタッピーには最高です!(ひひひ)
d0185541_19431978.jpg

# by digitori | 2011-08-19 19:45 | サルハマシギ

ヒバリシギ

 シギの季節が到来です。 シギが入っているとの噂を聞きつけ、この場所へほぼ初めてやって参りました。ほぼと言うのは、昨年も一度来ていたのですが、その時は風が強くて強くて砂埃がそりゃもう半端ないくらい吹き付け、着いた途端に即撤退していたのです。 よぉーーーし、今回は天気が悪いけどじっくり見るぞ~~~~!
d0185541_19335650.jpg

 このヒバリシギやトウネンは警戒心が薄いのか、私達のすぐ側で餌採りに夢中でした。あまりにも近すぎてこちらが気が付かないほどです。 でもおかげで小雨が降るくらいどんよりとして暗かったけれど、その割にはまぁまぁ明るめに撮れました。
d0185541_19342092.jpg

 ヒバリシギはきかん坊の性格なのか、餌場は広くいっぱいあるのにトウネンを盛んに追い払っていました。これがまた極近でバトルしているものだから、写真を撮るより見ている方が面白かったです。すごくちっちゃくて細くて手に乗せたいくらい可愛かったです。
d0185541_19375887.jpg

# by digitori | 2011-08-18 19:38 | ヒバリシギ

カイツブリの幼鳥

 12日の最終シリーズです。 この時カイツブリの親もいて、可愛いすっとんきょう親子のスリーショットも狙えたのですが、親に照準を合わせて、ピントを合わせて、さぁシャッターを押すぞ~~~!っというところで必ず親鳥がポチャン!と潜ってしまいます。 ああ、これを何度繰り返したことか・・・。本当にいいところで必ず潜ってしまうんです。
d0185541_20212559.jpg

で結局、親子のショットはもうあっさりと諦めてしまったので今回は幼鳥の写真しかありません。 いつかはおんぶしたカイツブリを撮ってみたいのですが、まぁこれはまた来年気長に待つしかなさそうですね。いつかそのうち見れるでしょう! きっと!
d0185541_2021472.jpg

しかし皆さん、こんなに黒々としたつぶらな瞳がやがては黄色くなってしまうのですからカイツブリってじつに不思議だと思いせんか? 黄色に黒い点ですよ。目が黄色だなんて人間としてはとても不思議です。
d0185541_2022274.jpg

# by digitori | 2011-08-17 20:23 | カイツブリ

オオバン

 姉さん大変です。ちゃっちゃと更新していかないと、どんどん在庫が溜まってきてしまいます。コメントだって毎回毎回考えるのも、ある程度は想像はしていましたがなかなか面倒なものですね。 書くことがなければ、そのうち徐々に適当になっていくかもしれません。それも然りですよね? (そう、そう!)
d0185541_2123045.jpg

 どこの池や沼でもそうですが、最初は閑散として何もいないなぁと思っていても目が慣れてくると結構いたりするものです。 私はこの時オオバンとカイツブリしか見つけられませんでしたが、姉はちゃっかりバンの幼鳥も撮っていたようです。 昨年もそうでしたが、ここのバンは警戒心がかなり強いようで、草の中に隠れたまま出て来なかったそうです。
d0185541_21231472.jpg

 ちなみに、姉のはデジスコではないお気軽なお散歩一眼レンズなので、このブログに載ることはありません。
d0185541_21222091.jpg

# by digitori | 2011-08-15 21:26 | オオバン

カイツブリの幼鳥

 この日はオオバンに続きカイツブリもいました。幼鳥です。すっとんきょうな顔がとても可愛いですね。 幼鳥はほとんど潜らないので撮りやすいと言えば撮りやすいのですが、ちょこまかと動くのでそれなりに苦労します。 でも結構枚数的にも撮れていたので、やっぱり撮りやすいと言えば撮りやすいのかな?
d0185541_10335945.jpg

 何度か可愛く2羽並んでくれたのですが、大口径は被写界深度が浅いので撮り方も難しいです。 F値を絞るとブレが出てくるような気がするし、だったらもっと引いて撮ればいいのかも知れませんが、そうするとピントの山を掴みにくいのでついついズームにしてしまうんですよね。
d0185541_10342121.jpg

 理想の画には当然程遠いのですが、まずはズームのピントから攻めて行こうと思っております!
d0185541_10343474.jpg

# by digitori | 2011-08-15 10:35 | カイツブリ